スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

リンロックVer.解説?

2009.09.27

category : 日記

こんばんわーエリーシャ@とめです。

おーい!いきなり日刊ボカロランキングで紹介されました><支援してくれた方、聴いてくれた方ありがとうございます!なんだろう・・・昨日まではニコ動見て何このマイリス率高い人たちは・・・と驚いていたのですがまさか自分の動画がマイリス率で紹介されるとは思ってませんでしたw逆に言うと知名度が低いというのがあるのかもしれません・・・。それはそれで寂しい^^;ですがこんな事は今まで無かったことです。

さて、曲の方なのですが今回初挑戦したジャンル、ロックです。とめPの中の人は多分4つ打ちのイメージが強いと思いますが昔はロックを聞いてました。ギターも弾いてました。下手でしたがw

この曲で使われているギターは打ち込みです。ギターを弾いた事のある人なら聴けばすぐにわかると思います。表現したかったのは弦に触れるだけで反応するような感度良好なディストーションサウンド。だから耳が痛くなるくらいが狙い所だったのですが手持ちのソフト音源,SONAR付属のGroove Synth+同じく付属のアンプシュミレーターで作っています。ソフト付属のEQで中域を強くしたりアタックを強くしたりとちょこちょこ弄っていますがここいら辺が限界でしたw生録りのギターより音圧が下がってしまうのが難点です。

打ち込みで心がけた点は、いかにリアルな音に近づけるか、です。その為クオンタイズを64分音符分ずらしたりしています。速弾きパートも少しずつずらしてあります。ギターは和音を出すときに1弦ずつタイムラグが発生します。その辺、特にギター単音のパート、イントロに気を配っています。
あとはフレット移動のキュッキュッという音、スライドの音など、64分音符で作っています。弾き方も人によってクセがありまして弦から指を離す時などに特に出る気がします。なので今回のモデルは私自身ですwハンマリング、プリングの部分、ベロシティーを弱く設定したりしています。

パーカス、ベース、オルガンは普通です( ´_ゝ`) いや、なにか気にして打ち込んだような・・・。
何だっただろう。


ボーカルのリンの調声ですがダイナミクスとブライトネスをほぼ同じように設定しています。強弱はかなりハッキリ落差をつけています。歌い始め(とても つらい の”と” や ”つ” など)にアクセント、ディケイをそれぞれ設定し直しています。同時に瞬間的にブレシネスを上げています。
あとは叫んでいる感じを出す部分のビブラートを消したり逆にしっとり感を出すところ(少ないですが)V-VOCALでつけたり裏返りをつけたりしゃくり上げをつけたり・・・。大まかに言うとこんなところです。
ああ、そうだ!ブレスはボカロ全てのブレス音を書き出しサンプラーに読み込ませてDAWでつけています。前も書きましたよね。レンのブレスを多用しています。

今回は感情を出す事に重点を置いているのでそこを感じてもらえれば幸いです。
イントロとアウトロのラララ~♪を聴き比べてもらえれば一番わかると思います。


色々書いたけれど分かり辛いですねそうですね。文才無くてすみませんorz

                                                       おわり
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
PIAPRO

お気に入り音楽
by エリーシャ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新トラックバック
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Copyright ©こんな音どうでしょう. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。